【フリーマーケット】売れ筋と売れない筋

一昨日のフリマにて

売れたもの
売れなかったもの

について考察してみた。

1.子供用品は売れる

これはバザーやフリマの王道だろう。

我が家も子供が使わなくなった
靴類、鞄類はほぼ売り切った。

2.季節物もアリ

子供がらみで
スキー関連が売れたり
子供用の椅子や
火傷対策にとオイルヒーターが売れた。

「孫のために」と
買われる方も多く見られた。

子供関連は
使用期間が限られていること

そして、

できるだけ手間をかけてあげたい
と言う親心が購入の動機として
大いにあるのだろう。

2.日用品や小物類は最前列に陳列

日用品は消耗品であり、
単価も安くできる。

さらに持ちかえるのも楽。

小物類も女性の
「ついで買い」の有力候補だろう。

そこで店の最前列を彼らに任せたところ、
立ち止まってくれる人が
幅広い層で見られた。

マスクをしていた外国人男性に
陳列していたマスクを勧めたところ
すんなり買っていただいたことには
なぜか嬉しくなった。

4.大人の衣類は意外と売れない

当然ながら冬物中心に
出品してみたのだが
思いの外売れ残った。

サイズ違いや他店で購入済み

と言う話も伺った。

メルカリとかネットも含めて
大人の衣類は競合が
犇めいているからだろう。

5.設置場所がない

実はただ同然まで値下げしたのに
売れなかったものがある。

「幼児用室内ジャングルジム」だ。

かなり興味を持たれる方も
数人おられたのだが

結果は自宅へ持ち帰りとなった。

やはり
「大きいから設置場所がない!」
と言う声だ。

ネット経由にすると送料の問題が残るが
ピンポイントに需給がマッチすれば
その問題も無いのだろうか?

考える余地がありそうだ。

この度のフリマで
当店の商品を買っていただいた皆様!

ならびに様々なお話を伺った皆様!

ありがとうございました!

(この記事を元にした最終的な判断は
自己責任でお願いします)

最後までお読みいただき
ありがとうございます!

よろしければ下のバナーにも
クリックしていただければ幸いです。

よろしくお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : おこづかい稼ぎ
ジャンル : ライフ

小さな交渉人


昨日出店参加したフリマでの話。

フリマが始まって数時間。
お客さんの数は活況を示していた。

私の店にも続々とお客さんが入店され
着々と売り上げを伸ばしていた。

そんな時、
小学生になるかならないか?
くらいの小さな男の子が
私の店の前で立ちすくんでいた。

何やら物惜しげに一点を見つめている。

何か欲しいものがあるのだろう。

私はそっと近より優しく声をかけた。

すると一方に指を差した。

それは子供向けに用意した
乗り物デザインの文具セットだった。

ちなみに売値は100円。

そして私は再びその男の子の方を見た。

すると

差した手の反対側の手に十円玉が!

すかさず私は声をかけた。

「いくら持っているの?」

彼はそっと手を緩めた。

すると10円が3つ。

どうやらこのままでは
欲しいものが買えないことが
分かっているようだ。

そんな折、
彼の後ろに大きな影が写った。

どうやら彼の父親のようだ。

その方は男の子に声をかけた。

「どれが欲しいの?」

返事を躊躇する男の子。

そこで私が声をかけた。

「こちらになります」

お父さんに文具セットを見せた。

すると彼は文具セットを
男の子の前に出し改めて答を求めた。

すると・・・

白バイの形をした消ゴムに指を置いた。

これが欲しかったのか!

私はすかさず答えた。

「消ゴムだけでもお売りしますよ!」

するとお父さんは答えた。

「子供にお小遣いをあげてその中で欲しいものを買ってきなさいと、言ったもので・・・30円でも良いですか?」

「喜んで‼」

私は迷わず答えた。

男の子はしてやったりの笑顔。

こうして
男の子の初めての交渉人仕事は
無事成功したようだ。

彼にとっては
コミュニケーションスキルを知る
良い機会になったことだろう。

大人になったらフリマに出店して
次世代の「小さな交渉人」と
商談してもらいたい。

そんなことを感じながら
足取り軽く立ち去る交渉人を見送った。

(この記事を元にした最終的な判断は
自己責任でお願いします)

最後までお読みいただき
ありがとうございます!

よろしければ下のバナーにも
クリックしていただければ幸いです。

よろしくお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ
にほんブログ村

テーマ : 対人コミュニケーション
ジャンル : ビジネス

【フリマ体験】「価値のある一品」を見つけてもらうために

今日は、地元主催のフリーマーケットに出店をしてきた。
実は家族に促されて初めてこのような出店を行った。

個人的には「マーケティングの実習になるな」と
実習を兼ねて取り組んでみることにした。

いわゆる「ジャンク品」を売るとはいえ、
お客様が価値を感じるものでなければ
誰も買ってくれない。

また、雑多な「掘り出し物」とはいえ
お客様にお買い得品があることをいかに知ってもらうか?

そこが大事だと感じている。

しかし、闇雲に通りすがる人々に声を変えても
効率的ではないだろう。

そこで、まずお客様たちの動線を観察した。

通路の真ん中を突き進むような人たちは
すでに他の目的地が確定している人たちのなので、
声をかけてもスルーされる率が高いだろう。

逆に一店舗ずつ見入るようにゆっくり歩かれている
人達はねらい目だ。

そういった人たちが私の店舗に差しかかったときに
挨拶をして、店の奥に入ってもらえるように促した。

そしてうちの商品をじっくりと観察されているお客様には
そっと声をかけ、どの様なことに興味があるのか伺ったりもしてみた。

そして、買っていただけるかどうか?のクロージングでは
間違いなく「値下げ交渉」になることも踏まえて交渉。

場合によっては「他の品を持ってきて併せて購入」とか
セット品の一部商品のみ販売するなど、
お客様に「お買い得感」を高める提案もしてみた。

結果は労働時間にはある程度見合った売り上げを残すことができた。

だが、どうしても売れなかった商品もあったので、
こういった品物をどのように買ってもらうのか?
は、次の課題になるのだろう。

(この記事を元にした最終的な判断は
自己責任でお願いします)

最後までお読みいただき
ありがとうございます!

よろしければ下のバナーにも
クリックしていただければ幸いです。

よろしくお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ
にほんブログ村

テーマ : マーケティング
ジャンル : ビジネス

「良いサービスや品物」だけでは売れるわけがない

セラピストや技術屋さんに多いのだが

「自分達が良いモノを提供すればお客さんは集まる!」

と言う考え方がある。

聞こえはかっこいいし
間違いではないのだが

お客さんが集まる
と言うことにおいては
十分な答えではない。

お客さんにお金と手間を
かけてもらうのだから

お客さんの「頭の中」にある
興味や嗜好にも擦り寄せる必要がある。

その為にはお客さんの言動を
しっかりと観察し分析
しなければならない。

例えば既存のお客さんに
より良い商品を薦めて
「客単価」を高めたいとする。

その時、お客さんとの会話でも
どの様なことを考えておられるのか?
を意識しながら会話をした方が良い。

また、お客さんに
待ち時間ができるような業態であれば

その時に何をされているか?
を確りと見るべきだ。

お薦め商品の
サンプルやパンフレットなどを
まじまじと読まれているのであれば
買っていただくチャンスだ。

すかさずその商品を話題にいれて
誠実にお薦めする。

ただ闇雲にお薦めしても
興味のない人には雑音にしかならないし
最悪は毛嫌いされてしまう。

であれば、

売り込んでもオッケーな人を
ある程度絞り混んでいく方が
余程効率的で生産性の高い話なのだ。

(この記事を元にした最終的な判断は
自己責任でお願いします)

最後までお読みいただき
ありがとうございます!

よろしければ下のバナーにも
クリックしていただければ幸いです。

よろしくお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ
にほんブログ村

テーマ : マーケティング
ジャンル : ビジネス

店の「立地」の重要性を顧客視点で考える

街の個人客
をターゲットにしている業界として

小売業やサービス業があげられる。

こういった業界では
店舗の立地
が重視される。

業種や業態によっては
道路のどちら側にあるか?

と言った違いでも差が出ると言う。

なぜか?

ここで私が職場の近くで使う
コンビニを使って

私がなぜそのコンビニを使うのか?

に焦点を合わして考えてみたい。


まず私の職場と通勤時の最寄り駅の間に
立ち寄り可能なコンビニが三件ある。

セブン、ファミマ、そしてローソン。

コンビニ3大手だ。

個人的にはこれらコンビニで
敢えて選ぶ好きな商品は無い。

ATMも使うのだが、
いずれも手数料無料なので
決定的な違いではない。

ここで違いが出るのが
ちょっとした立地の違いである。

実はこのコンビニ達は
幹線道路沿いにある。

そしてセブン、ローソンの2つと
ファミマは互いに反対車線側にある。

そう、私はファミマを
選んで使うことが多いのだ。

通勤経路で歩く車線側には
ファミマしかない。

セブンとローソンは反対車線なのだ。

しかもこの幹線道路は
片側2車線で交通量も多いので

迂闊に渡ることはできないし
信号待ちも比較的長くなるのだ。

「手短に買い物がしたい」

と言うコンビニターゲットにとっては
この差が決定的なものになりかねない。

もちろん各種ポイントやサービスで

「この信号を渡らせる」戦略を
各社とっておられる。

それでも立地の重要性は
何事にも変えがたいのだ。

(投資判断は自己責任でお願いします)

最後までお読みいただき
ありがとうございます!

よろしければ下のバナーにも
クリックしていただければ幸いです。

よろしくお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ
にほんブログ村

テーマ : マーケティング
ジャンル : ビジネス

検索フォーム
プロフィール

ちゃむ

Author:ちゃむ
投資家・理学療法士
MBA:名古屋商科大学

【My Mission】
賢明かつ健全な心、身体、そしてマネーリテラシーを備えた人を増やすこと

理学療法士として
生きることに少しつまづいた皆様の
心身のバランスを整えることを実践しております

一方で、投資に関しては
バリュー投資の概念を軸に
バランスの良い資産配分やキャッシュフローを実践できている企業が、低い評価を受けているときに投資を行っております。

1974年生まれの男性

★尊敬する人物
ベンジャミン・グレアム
中江藤樹

★コメントについて
基本的に大歓迎です。

心身のメンテナンスに関するお問い合わせもお受けいたします。

問題があると当方が判断したコメントは削除させていただくことがあります。

★リンク・トラックバックについて
リンク・トラックバックともに大歓迎です。
相互リンクも検討させていただきます。

★メールアドレス
chamkenta@yahoo.co.jp
(@は半角に変えてください)

ランキングに参加したしました。
よろしければご協力お願い申し上げます。

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ
にほんブログ村

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
ちゃむのキーワード

バリュー投資 株式投資 初心者 生き方 これからの日本 家計 働き方 つみたてNISA 資産形成 MBA 長期投資 日本国債 リスク管理 社会保障 マーケティング 損切り 金融リテラシー アメリカ株 起業 貯金 損しない ミスターマーケット 複利 転職 読書 お金 医療 国債 ファイナンス 年金 インデックス投資 痛み 原発事故 人間関係 労働 日本 安全域 哲学 信用 定期預金 世代間格差 教育 健康 ギリシャ 子育て 四季報通読 TOB バリュー消費 住宅ローン 宝くじ 腰痛 NISA フリマ 三代目 内在価値  レバレッジ 達人 掃除 忘年会 自己観察 イケダン ファブレス生活 年末 家族 備え 離婚 シングルマザー 医療費 ゴーカイジャー 専門家 理想の人物 医療機関 医療法人 分類 丸誠 円高 戦略 差別化 節約 ジェームス・スキナー プリペイドカード 既得権 電子マネー オール電化 マイホーム リフォーム 高卒 低所得 太陽光発電 光熱費 銘柄選択 飲酒 防災 一族経営  日本政府 民主党政権 幸せ 仕事 誰かを幸せに 楽しく 死生観 スティーブ・ジョブス 人生設計 天職 倫理 論語 素読 日本医療事務センター 売上高 幸福な生き方 呼吸法 リーダーシップ 決断力 大手家電メーカー 優位性 自分を知る 信用創造 プロ野球 DeNA エネルギー問題 収益力 工具メーカー 正しい 自己破産 利己的 新型うつ 恐怖  リストラ 高砂熱学工業 問題解決力 起業資金 マネーボール 書評 資金管理 節税 思い遣り 生産性 大企業  退職  人体 精神 心に火をつける 社会貢献 復興税 消費税  福祉 公務員 バリュー投資家 鍼灸師 ヨイトマケの唄 リスクモンスター 日経マネー 日経平均株価 野田スクリーン イクメン コーチング 小松ウォール工業 相場観 カクテルパーティー理論 ハウス食品 円高恩恵 メガネ ジェイアイエヌ JINS 会社四季報 必勝法 郵便貯金 景気対策 店員 保険 サカイ引越センター 運用 派遣社員 接客対応 理学療法 電力会社 就活 ガス会社 防災訓練 介助 車椅子移乗 エスビー食品 精神疾患  変形性膝関節症 ストレッチ 積立 ドラッグストアー 打診買い 売らない 立地 小売 肩こり 心のバランス 治療 サプリメント サービス ふくらはぎ リスクマネジメント 住友商事 恩株 過熱感 入門書 ジャパニーズインベスター 日産化学工業 株主優待 資産管理 過熱相場の対処法 セール品 買い物 「甘え」の構造 男の子の教育 週末起業 投資家で起業 老後の貯蓄 苦情 新幹線のたび 感謝 リスク 仕事と家庭の両立 思いやり 天皇の肖像 配当 許容度 資産運用 副業 行動経済学 節電対策 小児医療 自己愛 育児 スピリチュアル 機会均等 第三者割当増資 経絡治療 伊藤忠商事 寺岡製作所 株価上昇 原則 フリーマーケット 心配性 マスコミ 善と悪 東日本大震災 内なる声 年金対策 自営業 予想通りに不合理 離婚経験者 絵本 のりたいなでんしゃとくべつごう スマホ 大瀧雅之 経済学 シャープ 倒産 刈谷市 遊園地 お墓参り 投資信託 お彼岸 量的緩和 トヨタ 米ドル 企業年金 目標 日経ヴェリタス 日本銀行 雰囲気 フンコロガシ 高収入 ルリセンチコガネ 池上彰 買い進む 原発関連銘柄 ゴール 業績 人口減少社会 株主総会 トーカロ 投資ルール 

FC2カウンター
月別アーカイブ