一番安いところで作る

日本の製造業が
国内に帰ってきている

と言うデータがあるそうだ。

今朝の日経の1面でも
「キャノン国内に新工場」
なんて見出しを見かけた。

(と、言ってもキャノンからの公式発表ではないが)

産業の空洞化が戻るのでは?
と言う期待もあれば

これは人件費の高くなった
中国から出ていっているだけだ。

国内だと働き手の不足が懸念される。

と言う見解もある。

では実態は?となると思うのだが

私の投資先やフォローしている
企業の状況から見ると

付加価値のある製品やビジネスは国内生産

それ以外は東南~西アジア

これが本筋だろう。

もの作りは
「誰でも作れる」状態になると
「一番安く作れる」場所や方法で
作らなければならなくなる。

ところで最近は
日本より中国の方が
高い給料を提示してくるとか
日本製の方が安いのでは?

と言う話があったそうだ。

これもまた中国の人件費が
高騰している証しなのかもしれない。

(投資判断は自己責任でお願いします)

最後までお読みいただき
ありがとうございます!

よろしければ下のバナーにも
クリックしていただければ幸いです。

よろしくお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ものづくり
ジャンル : ビジネス

スモールビジネスとしてはオススメ【サロン経営】

ここ数年、
理学療法士や作業療法士といった方でも
そのスキルを活かして
リラクゼーションサロンなどを設立されているようだ。

医療機関独特の縛りが無くなるので
様々なことにチャレンジしやすい点は
メリットだと言える。

ところでこういったビジネスは
構造的にどのような特性があるのか?

いわゆる「ファイブフォース」風に
考えてみた。

※ファイブフォース分析とは

ビジネスの構造的な評価を5つの側面(ファイブフォース)から分析するビジネスの評価法の1つとして有名


○低い参入障壁

初期投資が少ない
簡単な内装と施術ベッド
固定費も比較的低い
ワンルームマンション
自宅の一室
数名でシェアも可能

○多数の競合

無資格者でも可能
セラピスト資格者も増加
多数ある接骨院

属人的なビジネス
施術者の個性重視

○代替品

流行やトレンド
美容関連とのオーバーラップ
顧客の定着率

医療行為とのオーバーラップ
倫理や法的な境界線

○需要サイドの交渉力

顧客側に選択肢が多く
交渉力が強い傾向

○供給サイドの交渉力

施術テクニックなど
セミナーへの参加
セミナー主催者側の囲い混み
(交渉力の強化)

まとめ直すと

競合多数のため
需給双方に対して
交渉力が弱い。

ただ、属人的で機械化しにくいため
自営業者としてスモールビジネスは
確実性は高い。

ここまでのレベルで
人生のステージ的にもオッケー!

と、言う方であれば
始められても良いだろう。

ただそれ以上に
大きなビジネスにする場合は

セミナー講師など供給サイドに立つ

部下(弟子)を育成して事業拡大する

と言ったことを
自力でやるだけの気概が
必要となるだろう。

(投資判断は自己責任でお願いします)

最後までお読みいただき
ありがとうございます!

よろしければ下のバナーにも
クリックしていただければ幸いです。

よろしくお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ
にほんブログ村

テーマ : 起業・独立
ジャンル : ビジネス

「守る」マーケティングの重要性

ビジネスをする中においで

顧客は売上を作る源として重要である。

もちろん多いに越したことはない。

だからできるだけ
新しい顧客を獲得しようと
どこも躍起になる。

だが顧客を新たに取ってくるよりも

今来てくれている顧客を守ることの方が

簡単でかつ賢明、

そして重要だ。

なぜか。

今の顧客はあなたがしている
ビジネスコンテンツに
賛同し、信用してくれているからだ。

ビジネスにかかるコストとは
全ては「信用」と言える。

信用できない品物は
安くないと買わない。

信用できない人には
低い金利では貸せない。

逆に信用できるものなら
高いお金を出す気になる。

信用できる人ならば
金利ですら取らないかもしれない。

と、すれば
既に自社を信頼してくれている人に

さらに多くの売り上げに
貢献してもらう方が

手間やコストが断然安くなる。

さらに言えば

これまでのファンを蔑ろにして
新しいファンに媚びるような
印象を与えると

これまでの信用に
傷がついてもおかしくない。

新しい顧客獲得をしたがために
かえって売上を落としたと言う話は
結構ある。

ナンバーポータビリィティの
始まった頃のドコモや

最近では大塚家具あたりが
この類いかと思われる。

小さいビジネスをされている方でも
新規獲得を狙う
「攻める」マーケティングよりも
既存のファンを大切にする
「守る」マーケティングが大事だ

と、言うことを
留意されることをお薦めする。

(投資判断は自己責任でお願いします)

最後までお読みいただき
ありがとうございます!

よろしければ下のバナーにも
クリックしていただければ幸いです。

よろしくお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ
にほんブログ村

テーマ : マーケティング
ジャンル : ビジネス

起業家は世界を変える

先週末、休暇をとって
兵庫県の明石市と言う
ところまで行ってきた。

そこで、とある方の呼び掛けで
医療や介護関連で働く人たちの
交流会と言うものが開催されることになり
私も参加してきた。

40から50名ほどが集まったそうなのだが
起業をしたり新しい取り組みに
チャレンジされている方も多く
熱い話も多く伺うことができた。

こういった「起業家精神」を
持たれた方が数多くおられることは
好ましいことだと思う。

そもそも「起業家」と言われる
過去の人たちは

現象に疑問や危機感を抱き
その解決に向けて取り組んだ結果
成し遂げたことばかりだ。

その道のりは当然ながら
ものすごいエネルギーがいるだろう。
逆流する川をかき分けるがごとく。

でも誰かがやらなきゃいけないのなら

気付いてしまった自分がやるしかない!
任されたからにはやるしかない!

そうやって人は前に進んできたからこそ
山の向こうの景色を
見渡すことができたのだろう。

これからの日本は
厳しい時代かもしれない。
激しい生存競争があるかもしれない。

でもその中でこそ

自分がすべきこと
自分にできること

をしっかりと見据えて
前に進んでいくしかないのだろう。

※この度の交流会にご参加の皆様、ならびに準備を取りまとめていただいた皆様、ありがとうございました!


(投資判断は自己責任でお願いします)

最後までお読みいただき
ありがとうございます!

よろしければ下のバナーにも
クリックしていただければ幸いです。

よろしくお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ
にほんブログ村

テーマ : 起業・独立
ジャンル : ビジネス

お金が全てではない

先日私の子供がこんな質問をしてきた。

「何をするのも
  買うのも絶対お金がいるの?」

なるほど。
そんなことを感じるように
なってきたのか。

確かに今の日本では
お金に重きをおいてしまう。

が、しかし

本来の経済活動と
貨幣は必要条件ない。

そんなことを思いながら答えてみた。

「お互いがオッケーなら、
 例えば自分が釣ってきた魚と
 誰かが取ってきた野菜を
  交換すれば良いし、
  そこにはお金はなくても良いよね。」

「それから誰かに
  何か手伝ってもらったから、
     次は自分が誰かを手伝う。」

「これもお金が
   無くても良いこともあるよね。」

「お金はそういったことや
   物の代わりに受けとるもので」

「もらったお金は直ぐに
    何かに使っても良いけど」

「あとで使うために
  とっておくこともできるよね。」

「そういう意味では
  お金って世の中で生きるための
  道具としては便利なんだけど、」

「世の中お金が全てでは
    ないと僕は思うよ。」

ビジネスや投資の世界に
関わっていると

金の亡者になってしまう
人もおられるようだ。

実際、多用な欲望が渦巻く
世界であろうから

致し方ないのかもしれない。

だが経済とはお金儲けではないことを
しっかりと意識しておきたいなと
改めて思うのであった。

(投資判断は自己責任でお願いします)

最後までお読みいただき
ありがとうございます!

よろしければ下のバナーにも
クリックしていただければ幸いです。

よろしくお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ
にほんブログ村

テーマ : つぶやき
ジャンル : 株式・投資・マネー

検索フォーム
プロフィール

ちゃむ

Author:ちゃむ
投資家・理学療法士
MBA:名古屋商科大学

【My Mission】
賢明かつ健全な心、身体、そしてマネーリテラシーを備えた人を増やすこと

理学療法士として
生きることに少しつまづいた皆様の
心身のバランスを整えることを実践しております

一方で、投資に関しては
バリュー投資の概念を軸に
バランスの良い資産配分やキャッシュフローを実践できている企業が、低い評価を受けているときに投資を行っております。

1974年生まれの男性

★尊敬する人物
ベンジャミン・グレアム
中江藤樹

★コメントについて
基本的に大歓迎です。

心身のメンテナンスに関するお問い合わせもお受けいたします。

問題があると当方が判断したコメントは削除させていただくことがあります。

★リンク・トラックバックについて
リンク・トラックバックともに大歓迎です。
相互リンクも検討させていただきます。

★メールアドレス
chamkenta@yahoo.co.jp
(@は半角に変えてください)

ランキングに参加したしました。
よろしければご協力お願い申し上げます。



にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ
にほんブログ村

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
ちゃむのキーワード

バリュー投資 株式投資 初心者 これからの日本 生き方 家計 働き方 つみたてNISA 日本国債 資産形成 MBA 社会保障 損切り 金融リテラシー アメリカ株 リスク管理 長期投資 マーケティング ミスターマーケット 貯金 ファイナンス 原発事故 インデックス投資 国債 年金 お金 複利 損しない 人間関係 起業 教育 ギリシャ 転職 読書 世代間格差 労働 信用 哲学 TOB 四季報通読 子育て 安全域 痛み NISA 宝くじ バリュー消費 定期預金 日本 住宅ローン 医療  ファブレス生活 家族 バリュー投資家 掃除 自己観察 忘年会 飲酒 達人 イケダン レバレッジ 年末 高卒 ゴーカイジャー 医療費 理想の人物 専門家 ジェームス・スキナー 節約 離婚 シングルマザー 戦略 円高 差別化 医療法人 医療機関 光熱費 太陽光発電 リフォーム オール電化 マイホーム 一族経営 三代目 電子マネー プリペイドカード 備え 銘柄選択 防災 低所得 既得権 内在価値  幸せ 日本政府 仕事 楽しく 日本医療事務センター 誰かを幸せに 民主党政権 死生観 倫理 人生設計 論語 素読 スティーブ・ジョブス 売上高 DeNA リーダーシップ 幸福な生き方 決断力 優位性 大手家電メーカー 呼吸法 自分を知る エネルギー問題 プロ野球 収益力 工具メーカー 信用創造 天職 正しい 利己的 腰痛 恐怖  生産性 リストラ 新型うつ 問題解決力 資金管理 マネーボール 節税 思い遣り 起業資金 大企業 消費税   人体 精神 自己破産 退職 心に火をつける  復興税 福祉 公務員 社会貢献 書評 伊藤忠商事 会社四季報 イクメン コーチング 必勝法 就活 ガス会社 電力会社 野田スクリーン 日経平均株価 相場観 ジェイアイエヌ 小松ウォール工業 日経マネー ヨイトマケの唄 リスクモンスター 防災訓練 車椅子移乗 運用 派遣社員 老後の貯蓄 苦情 お墓参り 投資信託 サカイ引越センター 保険 理学療法 介助 接客対応 店員 郵便貯金 景気対策 JINS メガネ リスクマネジメント 打診買い 売らない 住友商事 買い物 「甘え」の構造 セール品 ドラッグストアー 積立 立地 小売 健康 ストレッチ  変形性膝関節症 男の子の教育 投資家で起業 精神疾患 日産化学工業 エスビー食品 ハウス食品 円高恩恵 カクテルパーティー理論 株主優待 ジャパニーズインベスター 過熱相場の対処法 週末起業 資産管理 過熱感 入門書 恩株 お彼岸 量的緩和 配当 思いやり 仕事と家庭の両立 天皇の肖像 スピリチュアル 善と悪 機会均等 新幹線のたび 感謝 育児 小児医療 自己愛 資産運用 リスク 許容度 マスコミ 東日本大震災 原則 寺岡製作所 株価上昇 投資ルール 丸誠 高砂熱学工業 サービス 第三者割当増資 自営業 内なる声 年金対策 心配性 経絡治療 鍼灸師 節電対策 副業 倒産 経済学 シャープ 企業年金 ゴール 目標 大瀧雅之 絵本 トヨタ 米ドル 遊園地 刈谷市 のりたいなでんしゃとくべつごう スマホ 原発関連銘柄 業績 ルリセンチコガネ フンコロガシ 高収入 離婚経験者 行動経済学 予想通りに不合理 雰囲気 日経ヴェリタス トーカロ 人口減少社会 株主総会 買い進む 日本銀行 池上彰 分類 

FC2カウンター
月別アーカイブ